寳勝山南蔵院 〜こころ安らぐ桜寺〜

ホーム > 南蔵院について > 花まつり

南蔵院について

南蔵院の花まつり

南蔵院の花まつり

3月下旬から4月上旬まで、毎年当院で行われている催し物「花まつり」。
花まつりとは、お釈迦様の誕生をお祝いする行事のことで、釈尊降誕会灌仏会・仏生会とも言われます。
お釈迦様がルンビニーの花園でお生まれになり、その時に甘露の雨が降ったという言い伝えから、花御堂をルンビニーの花園に見立てて誕生仏を安置し、上から甘露の雨を表す甘茶を注いでお祝いいたします。

主な予定は下記の通りとなります。

     4月1〜2日午前10時〜午後6時  関東三十六不動霊場 特別出開帳お砂踏み
     4月2日午後より        祭囃子とお神楽
     4月5日午後1時半〜午後3時半  ダイエットセミナー
     4月6日午後2時より       真言声明 釈尊降誕会法要
     4月7日午後6時半        ひろさちや先生 仏教講演会
     4月8日午後6時         花まつり・夜桜コンサート
     4月9日午後6時         夜桜寄席 

満開の桜に囲まれながら、様々なイベントが予定されており、昼間は野点茶席で楽しんでいただき、夜はライトアップで昼間とは違った表情を見せるしだれ桜を楽しんでいただけます。 夜桜コンサート(4月8日)に於いては、お釈迦様の誕生をお祝いして、お稚児さんの募集をしております。
また、釈尊の誕生を祝し、真言声明 釈尊降誕会法要(4月6日)も予定しており、真言宗に伝わる雅な声明を聞ける機会もございます。
その他、様々な催し物を予定しておりますので、ぜひ足をお運びくださいませ。

2017年花まつりの催し・イベント

2017年花まつりの催し・イベント